株式の払い込みはどの金融機関でも受け付けられますか? - 神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

HOME > 会社設立 よくある質問 > 株式の払い込みはどの金融機関でも受け付けられますか?

株式の払い込みはどの金融機関でも受け付けられますか?

多くの金融機関で株式の払い込みができます

株式の払込事務を取り扱っている主な金融機関はこちらです。
・ 各種銀行
・ 信託銀行
・ 信用金庫
・ 信用組合
・ 農協(JA)
・ 商工中金
・ 労働金庫

上記の金融機関であれば、本店・支店のどちらでもよく複数でも構いません。

株式払込を行う金融機関は多くの場合その会社のメインバンクとなります。
一般的には、発起人総代(発起人の代表者)が普通預金口座を開設している金融機関を利用します。

会社から通いやすく、親身になって相談を受けてくれるところがいいでしょう。


> 会社設立 よくある質問

会社設立よくある質問一覧へ


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

PageTop



HOME - 会社に係わる法 - 会社設立 よくある質問 - 会社設立と個人事業 - 会社設立の用語集 - 会社設立コラム - 助成金・融資・資金調達

会社設立各種サポート - 会社設立の流れ - 提携の専門家
当事務所について - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。