インターネット営業のススメ、ホームページの活用~会社設立と個人事業 - 神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

HOME > 会社設立と個人事業 > インターネット営業のススメ、ホームページの活用~会社設立と個人事業

インターネット営業のススメ、ホームページの活用~会社設立と個人事業

個人事業や会社を設立した直後に、売り上げを伸ばしたり
安定した事業をする事は容易なことでは無いでしょう。

事業をする上で、営業活動は大切ですが、従業員を雇うのも費用がかかります。

こういう場合、どうすればよいのでしょうか?

一昔前のネットバブルと言われてた時期ではホームページは
24時間働く営業マンと言われていました。

ホームページやブログで月100万売り上げる方も多かったと聞いてます。

現在は、そこまでのバブル状態では無くなってしまいましたが、
ブログやホームページはまだまだ、大切なツールであることには変わりません。

現在は、営業マンとしての役割もありますが、ホームページの存在や雰囲気が
そのお店や会社の信用に大きな役割を果たしているともいえます。

そういう意味で会社設立後や個人事業を始めたら
ホームページを開設する方が良いでしょう。

自分で作るのも良いでしょうが、初期費用がかかっても業者にお願いする方が
デザインやコンテンツなど色々な事で集客率や成約率があがり、
結果的には費用対効果の点では良いと思います。

もちろん業者に任せきりではなく、自分でもホームページの更新等の努力は必要です。

業者選びはたくさんの業者があり、分からない方も多いでしょう。

中にはあやしい業者や、費用が高めに設定されてるところも少なくありません。

分からない場合は当事務所でもご紹介する事が出来ますし、
ホームページを持っている方に尋ねてみるのも良いでしょう。

会社の設立やその後の許認可、運営など相談するなら神戸の行政書士松見法務事務所


> 会社設立と個人事業


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

PageTop



HOME - 会社に係わる法 - 会社設立 よくある質問 - 会社設立と個人事業 - 会社設立の用語集 - 会社設立コラム - 助成金・融資・資金調達

会社設立各種サポート - 会社設立の流れ - 提携の専門家
当事務所について - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。