個人事業の経費~会社設立と個人事業 - 神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

HOME > 会社設立と個人事業 > 個人事業の経費~会社設立と個人事業

個人事業の経費~会社設立と個人事業

会社勤めの場合同僚との付き合いなどや、得意先とのお付き合いなどの
交際費等に自腹を切る方も多いと思います。

よく、個人事業になればこのような交際費などを
「自由に」「必要経費」として処理できると思ってませんか?

実は違います。

必要経費とは事業をしていく上で、必要と認められてるもの
つまり「事業関連性」と「妥当性」が必要です。

例えば得意先と食事はOKですが、
家族との食事は事業に関連してないからダメです。

また線引きは難しいのですが、自分の事業に比べて
金額が妥当な額かで必要経費として認められるか決まります。

これは会社の設立した人も個人事業でも同じでしょう。


> 会社設立と個人事業


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

PageTop



HOME - 会社に係わる法 - 会社設立 よくある質問 - 会社設立と個人事業 - 会社設立の用語集 - 会社設立コラム - 助成金・融資・資金調達

会社設立各種サポート - 会社設立の流れ - 提携の専門家
当事務所について - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。