個人事業を始めるまえに~会社設立と個人事業 - 神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

HOME > 会社設立と個人事業 > 個人事業を始めるまえに~会社設立と個人事業

個人事業を始めるまえに~会社設立と個人事業

会社に勤めていたり、会社を設立して働かれている方ではなく
個人で事業をしている方を個人事業者と言います。

飲食店や小売業・卸売業・サービス業をはじめ
理容業や美容など様々な業を営んでいる方。

さらに、医師や、私のような行政書士や税理士、弁護士など自由業などの方など
色々な方が個人事業者に含まれます。

個人事業を始めるにあたっては、資本金がいくら以上必要という制限はありません。

また、会社設立と違い会社の設立のための登記の手続きも不要です。

もちろん資本金が必要無いとはいえ事業資金は必要でしょう。

また自由に事業を始められると言っても、飲食業や酒類販売業者等の場合
許認可は必要になります。

個人事業と言え資金の事や、許認可など事業を始める前には
行政書士など専門家に相談や依頼する方が良いでしょう。


> 会社設立と個人事業


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

PageTop



HOME - 会社に係わる法 - 会社設立 よくある質問 - 会社設立と個人事業 - 会社設立の用語集 - 会社設立コラム - 助成金・融資・資金調達

会社設立各種サポート - 会社設立の流れ - 提携の専門家
当事務所について - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。