合同会社のメリット - 神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

HOME > 会社設立コラム > 合同会社のメリット

合同会社のメリット


合同会社は1人でも設立することができます。
また社員には個人だけでなく、法人にもなることができます。

設立費用と時間が株式会社と比べ、安く、時間かけずに設立することができます。
また、株主に振り回されることなく、柔軟な経営ができます。

時間も費用もかけずに、少人数で事業を行うなら、個人事業がいいと思います。
しかし、合同会社なら、法人格を有するので個人事業よりも信用を得られます。

また、合同会社であれば、全社員が有限責任となり、社員の負担は限定的です。
そのため、起業するリスクも低いと言えます。

会社組織も単純なため現状に応じた柔軟な経営を行うことができます。

以上が、合同会社のメリットとなります。


> 会社設立コラム

会社設立コラム一覧へ


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

PageTop



HOME - 会社に係わる法 - 会社設立 よくある質問 - 会社設立と個人事業 - 会社設立の用語集 - 会社設立コラム - 助成金・融資・資金調達

会社設立各種サポート - 会社設立の流れ - 提携の専門家
当事務所について - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。