個人事業と会社組織の人材募集 - 神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

神戸で会社設立・法人化するなら、東灘区の行政書士松見法務事務所

HOME > 会社設立コラム > 個人事業と会社組織の人材募集

個人事業と会社組織の人材募集

人材を確保するという視点から比較します

求職者の立場で考えてみたときに、
個人事業より、会社の方が組織だから働きやすそうだと考えるでしょう。

そして、会社であれば、厚生年金や健康保険などの
社会保険が充実していると考えるはずです。

福利厚生が充実している職場は魅力的ですし、
仲間も多く、財政の基盤がしっかりしている等
会社組織というだけで、良いイメージが浮かぶものです。

このように、求職者から見れば、個人事業よりも会社組織の方が
しっかりしていると考えられそうです。

人材育成は起業したときだけでなく、事業継続でも重要な要素だといえます。
人材募集については会社組織の方が有利だと言えます。


> 会社設立コラム

会社設立コラム一覧へ


お問い合わせはお電話で078-412-1241まで。

PageTop



HOME - 会社に係わる法 - 会社設立 よくある質問 - 会社設立と個人事業 - 会社設立の用語集 - 会社設立コラム - 助成金・融資・資金調達

会社設立各種サポート - 会社設立の流れ - 提携の専門家
当事務所について - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ


掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。